« コミュニティーサイト 子どもの性的被害増加 | トップページ | 認知症保護35人、身元不明のまま施設に »

2014年9月19日 (金)

虐待死2割が生後1カ月

 毎日新聞(9/19)から、

 厚生労働省は19日、2003年7月〜13年3月に把握した虐待(無理心中を除く)で死亡した子ども(17歳以下)546人のうち、約2割にあたる111人が生後1カ月未満で死亡していたと公表した。生後間もない乳児に虐待死が集中する傾向が改めて浮き彫りになった。

 同省専門委員会まとめた。111人のうち「実母」の被害にあった乳児は101人、「実父」は3人、「実母・実父」は6人、「不明」が1人だった。111人の乳児の実母を年齢別にみると19歳以下が28人(25・2%)35〜39歳が23人(20・7%)と多かった。111人のうち74人(66・7%)は実母やそのパートナーが出産や養育を前向きに受けとめられない「望まない妊娠」で生まれた子どもだった、としている。生後1日以内での死亡は94人、0歳児の死亡は240人に上った。

 厚労省は、生まれて間もない子どもは暴力などの影響が大きく出る ▽出産を前向きに受け止められない母親は周囲の支援を受けようと思えないまま孤立する――などが乳児の虐待死が多い原因とみている。

《実父母と書かれてはいる二人の生活基盤が全く不明のため、行きずりの男女なのか、単なる同棲なのか、事実婚なのか、法律的に夫婦なのか、なんとも言えないが、母親の約9割は妊娠届けを提出せず、母子手帳も未発行のままだったという。また、「望まない妊娠」だった、とは一体何と言う言いぐさだ。遊び半分の目合(まぐわ)いであれ、子どもを望まないのなら最初から避妊するのが道だろう。「性」問題を取りあげる度に腹立たしくなるが、嗜める人のいない今の日本、行きずりの野良犬や捨て猫と何ら変わらない有様だ。》 

|

« コミュニティーサイト 子どもの性的被害増加 | トップページ | 認知症保護35人、身元不明のまま施設に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107998/60341291

この記事へのトラックバック一覧です: 虐待死2割が生後1カ月:

« コミュニティーサイト 子どもの性的被害増加 | トップページ | 認知症保護35人、身元不明のまま施設に »