« 衛藤補佐官が安倍の靖国参拝を批判した米に反論 | トップページ | 子育て新制度 »

2014年2月20日 (木)

子ども対象のフィルタリング利用率減少

 毎日新聞(2/20)から、

《「みんな」と一緒が好きな日本人。マンションの窓やテラス越しに隣近所の様子を窺いながら、お互いにご近所の誰にも負けまいとピアノや学習道具を競い合って買い与えた時代ほどではないにしても、保護者や親は急いで必要でもない低学年から、ケイタイだ、スマホだの玩具の類いを買い与えるだけの放置常態が、子どもの巻き込まれる犯罪を招く要因の一端にもなっている。》

 2013年度に子どもが使った携帯電話やスマートフォン(スマホ)のうち、有害サイトの閲覧などを規制するフィルタリングを利用しているのは前年度比8・3ポイント低下の55・2%で、調査を始めた09年度以降で初めて減少に転じたことが内閣府の調査で分かった。急速の普及しているスマホに限れば47・5%だった。携帯大手3社が提供し始めたスマホのフィルタリングが子どもに人気の無料通信アプリ「LINE(ライン」)やツイッターを規制対象にしたことなどが要因とみられる。

 子どものネットの安全対策を巡っては、日本は独自に開発した「フィルタリング」に依存してきたが、スマホの浸透で今後大幅な見直しを迫られることになりそうだ。

113年11〜12月、全国の10〜17歳の子どもとその保護者、各3000人に調査し、それぞれ約6割から回答を得た、速報値によるとフィルタリングの利用率は小学生が前年度比14・3ポイント低下の62・2% ▽中学生が同7・8ポイント低下の61・1% ▽高校生が同5・1ポイント低下の49・3%だった。

 携帯やスマホの所有率は、小学生36・6% ▽中学生51・9% ▽高校生97・2%。所有機種のうちスマホの割合は、小学生16・3% ▽中学生49・6% ▽高校生83・4% ― でいずれも前年度から急増。

 携帯大手3社は、13年3月までにアンドロイド製のスマホ向けのフィルタリングの提供を始めた。しかし
 ①フェイスブックも含め
  SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)
     は原則規制対象
 ②アイフォーンなどのiOS端末がアプリの起動を
   一律に制限するフィルタリングの利用を認めておらず、
   保護者がアプリごとに利用制限の設定をする必要がある ― 
  などでフィルタリングが敬遠されているとみられる。
 
 うちの子はフィルタリングをかけているから大丈夫 ⎯⎯⎯。内閣府の調査結果は、そんな保護者らのこれまでの安心を脅かすかの可能性を示唆している。

 東京・原宿。遊びに来ていた東京都立川市の中学2年の女子生徒(13)が現在のスマホに買い替えたのは中1の秋のことだ。「もう使い方に慣れたからフィルタリングはいらない」。そう言うと母親はすんなり解除してくれたという。

《「使い方に慣れた」ということは、隠れ機能を容易に使える知識の範囲を広げたということで、保護者はより厳しい携帯やスマホなど、また、フィルタリングの管理をする必要が生じたということだ。》

 「いいな」。同級生の女子生徒(13)のスマホはフィルタリングを利用中だ。人気アイドルの非公式サイトや友だちのブログは見られない。しかしそれは学校などでの話。無線LANに接続できる飲食店や自宅なら支障はない。携帯3社は13年3月からフィルタリングの提供を始めたが、それ以前に申し込んだフィルタリングは携帯サイトの閲覧制限だけで、アプリや無線LANには効果が及ばないためだ。「親は知らないと思う。安心しているんじゃないかな」。

 通話機能以外はスマホと変わりのない携帯型音楽プレーヤーやゲーム機も盲点だ。無線LANでネット接続ができるが、青少年インターネット環境整備法は携帯だけを想定しており、フィッルタリングがかからない。

 SNSは原則、フィルタリングの規制対象だ。携帯サイトやアプリの健全性を審査するモバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA)から認定を受け自主的に書き込み監視などを行なうSNSは除外されるがラインやツイッターは認定を受けていない。保護者が特定のアプリだけ利用制限を解除する「カスタマイズ」も可能だが「分かりにくいと感じる親が多い」(千葉大の藤川教授)のが実情だ。

 EMAの吉岡事務局長は「従来の携帯の時代に完成したフィルタリングがスマホの普及で振り出しに戻ったような感覚。携帯以外でもフィルタリングを徹底するか、保護者の監督に責任を委ねるか、青少年インタ−ネット環境整備法の意義が岐路に立たされている」と指摘する。

《当然のこと、子どもを守る保護者や親の監督責任に委ねること以外にはない。》

|

« 衛藤補佐官が安倍の靖国参拝を批判した米に反論 | トップページ | 子育て新制度 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107998/59168294

この記事へのトラックバック一覧です: 子ども対象のフィルタリング利用率減少:

« 衛藤補佐官が安倍の靖国参拝を批判した米に反論 | トップページ | 子育て新制度 »