« 出産前の支援で女性管理職倍増 | トップページ | 猟師減 食害ピンチ »

2013年12月 2日 (月)

石破茂「テロ発言」

 毎日新聞(12/2)から、

 自民党の石破幹事長は2日午前、11月29日付の自身のブログでと特定秘密保護法案に反対する市民団体らの絶叫調のデモを「テロと本質的に変わらない」と批判した部分について、「本来あるべき民主主義の手法とは異なる」という文言に訂正し、謝罪した。

 石破は「お詫びと訂正」と題したブログを公表した。

 テロになぞらえた部分について「『一般市民に畏怖の念を与えるような手法』に民主主義とは相容れないテロとの共通性を感じて『テロと本質的に変わらない』と記した」と釈明。一方で「市民の平穏を妨げるような大音量で自己の主張を述べる手法は本来あるべき民主主義とは相容れない」ともしている。

 そのうえで「自民党の責任者として、行き届かなかった点があったことをお詫び申し上げます」と謝罪した。

《「本来あるべき民主主義の手法」が多数決であることを理解しても、これまでの歴代自民党の何かにつけての数を恃みの採決手法(今後ますます繰り返される可能性の高い)が、本来あるべき民主主義の姿とは思えないが。》

 野党は、法案に反対する市民団体らの絶叫調のデモを批判した石破に関し、法案審議で追究する構えだ。民主党の大畠幹事は1日、水戸市の街頭演説で、「そのような発想で法案を審議しているのであれば、根底から発想を変えてもらわなければ」と強調した。

|

« 出産前の支援で女性管理職倍増 | トップページ | 猟師減 食害ピンチ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107998/58684987

この記事へのトラックバック一覧です: 石破茂「テロ発言」:

« 出産前の支援で女性管理職倍増 | トップページ | 猟師減 食害ピンチ »