« 黒髪ブーム | トップページ | ここまで来ている「草食男子」 »

2013年10月12日 (土)

三鷹高3殺害

 毎日新聞(10/12)から、

 参照 「LINE」子どもトラブル相談急増 2013/08

 東京都三鷹市で私立高校3年の女子生徒(18)が殺害された事件がメディアで連日取りあげられている。11日の通夜には同級生ら約600人が生徒の市を悼んだ。殺害される当日の彼女の行動がどうだったかとか、ストーカーを相談された警察署の対応がどうであったかとか、加害者とはどのように知り合ったのかとか、殺害されたことへの同情記事が満載だ。そして、それより以前にインターネット上で「LINE」を通じた1年半にも及ぶ交友関係があったことも知られている。

 また、「LINE」が悪用されるケースについては2日のブログでも書いた。彼女が興味本位で交友サイトに関心を持ったことが、今回の事件にまで縺れたそもそもの背景だ。彼女は成長とともにサイトから距離を置いたのは理解できるが、男女間の縺れでは女性に比べ、男は金色夜叉の昔から、恨みつらみが後を引くようだ。その結果がストーカーとなって女々しく付け回す。

 こうなってからでは手の打ちようはない。親に話そうが学校に相談しようが、女性が避ければ避けるほど男は後を追うことになる。警察に相談しても、現在の民主警察では事件にならないと初動捜査もしない。具体的な被害がないから保護もできない、隔離もできない。

 冷酷なようだが、私は今回同様の事件は、これからも起こりうる世相の中の一例としてしかみていないし、それ以上の感慨はない。

|

« 黒髪ブーム | トップページ | ここまで来ている「草食男子」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107998/58369289

この記事へのトラックバック一覧です: 三鷹高3殺害:

« 黒髪ブーム | トップページ | ここまで来ている「草食男子」 »