« ビルの反射光 止めた車のミラーを溶かす | トップページ | 卵子・精子提供 親が子に告知「必要ない」37% »

2013年9月 6日 (金)

オリンピックに浮かれる日本に水を差す

 毎日新聞(9/6)から、

 韓国が、汚染水漏れの福島など8県産の水産物を全面禁輸とすることを決めた。

 韓国政府は6日、東京電力福島第1原発のの汚染水漏れ事故を受け、福島県周辺の8県からの淡水魚をふくむ水産物輸入を全面禁止することを決めた。9日から実施する。今までは8県産の水産物50種について輸入を禁止していたが、対象を広げた。

 8県は福島県の他、茨城、群馬、宮城、岩手、栃木、千葉、青森の8県。

 日本の他地域からの水産物と畜産物の輸入に関しても放射線検査を強化。セシウムが微量でも検出された場合、ストロンチウムなど他の放射線物質に対する検査証明の提出を求めることにした。他の検査証明を取るには数週間かかるため「セシウムが微量でも検出されれば、事実上輸入できなくなる」(韓国政府当局者)という。

 韓国政府は規制強化の理由として、汚染水漏れに対する国民の不安が高まっていることを挙げ「日本から提供された資料だけでは、今後の展開を正確に見通すことが難しい」と説明した。韓国では、旧盆にあたる「秋夕(チュソク)」(今年は19日)での伝統料理に水産物が多く使われる。

 韓国政府の決定について、各県関係者から戸惑う声が上がった。福島県水産課は国へ照会するなど情報収集に追われた。県の担当者は「福島への今後の影響は計り知れず、漁再開に向け努力している漁業者に水を差された」と話した。

 栃木県水産振興課の水産担当者は「現状では県内の淡水魚が韓国に輸出されているという実態はないので、すぐに実害があるとは考えていない」と話した。

 茨城県漁政課によると、2012年には少なくとも冷凍サバ423トンを韓国に輸出しており、担当者は「総量は少ないが、全面的に制限されるとなると、それなりにダメージを受けるのではないか」と困惑した表情。

 九十九里漁協(千葉県九十九里町)は「検査をして安全確認をしているのに、これでは風評被害が拡大してしまう。国内でも買い控えが起きてしまう」と嘆いた。

 《風評は現地、ブエノスアイレス入りしている東京都の猪瀬知事も気にしており、福島第1原発の汚染水問題について「事実関係で誇大に間違った形で伝えられている」との認識を示した。》

|

« ビルの反射光 止めた車のミラーを溶かす | トップページ | 卵子・精子提供 親が子に告知「必要ない」37% »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107998/58141550

この記事へのトラックバック一覧です: オリンピックに浮かれる日本に水を差す:

« ビルの反射光 止めた車のミラーを溶かす | トップページ | 卵子・精子提供 親が子に告知「必要ない」37% »