« 女性管理職 なぜ少ない? | トップページ | ネット依存は病気? »

2013年8月 9日 (金)

かわず(蛙)のツラに小便

 毎日新聞(8/9)から、

 広島、長崎と続いて68回目の原爆投下の日を迎えて慰霊の式典が行われた。首相の安倍晋三も顔を現した。広島、長崎両市長が核兵器のない未来を願い、固い決意を語った。4月にジュネーブであった核拡散防止条約(NPT)再検討会議準備委員会で、政府が核兵器の不使用を求める共同声明に署名しなかったことを挙げ、長崎市長は「世界の期待を裏切り、核兵器の使用を状況によっては認めるという姿勢を示した。被爆国の原点に反する」と指摘した。 首相は挨拶で「非核三原則を堅持し、核兵器廃絶、世界恒久平和の実現に力を惜しまぬことを誓う」とは言ったが、広島の式典の際同様に、第1次政権時の挨拶で唱えた「憲法の規定を遵守」との発言はなかった。彼の頭の中には憲法改正以外、何の考えも湧かず、「かわずの面に小便」で、聞き流すことしかしないのだ。

 戦後生まれで戦争を知らず、近現代史を学ばずにきた世代が、これ程浅はかな首相を担ぎ上げる恐ろしい国になろうとは。


|

« 女性管理職 なぜ少ない? | トップページ | ネット依存は病気? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107998/57959119

この記事へのトラックバック一覧です: かわず(蛙)のツラに小便:

« 女性管理職 なぜ少ない? | トップページ | ネット依存は病気? »