« 「北朝鮮 ミサイル撤去」 | トップページ | 「お母さんに優しい国」日本31位 »

2013年5月 9日 (木)

「安倍氏は国粋主義」

    I・バーグマン
Th_p5081030 毎日新聞(5/9)から、

米議会調査局が今月1日付で議員に提供した日米関係の報告書の中で、安倍晋三首相について「強い国粋主義者として知られる」と指摘し、首相や政権の歴史認識問題を巡る言動について、「地域の関係を壊し、米国の利益を損なう恐れがあるとの懸念を生んだ」と指摘していたことが8日、分かった。報告書は、歴史認識問題や靖国神社参拝などを巡る言動は「米国や近隣諸国から注視されるだろう」と記した。

 報告書は、首相が前回首相だった2006年から07年に集団的自衛権行使容認に向けた研究会など安全保障問題に取り組んできたことを「日米の安保協力を熱心に進めようとしていた米政府側の大部分が歓迎した」と紹介。一方で、首相の言動について「帝国主義に基づく侵略や他のアジア諸国の犠牲を否定する歴史の修正主義を信奉していることを仄めかしている」と記した。

 また、首相が旧日本軍の慰安婦問題への関与を認めて公式に謝罪した1993年の河野洋平官房長官(当時)の「談話」を政権として見直すことを暗示してきたとし、「このような動きは日本と韓国、他の(アジアの)国々との関係を悪化させるだろう」と指摘した。

 報告書は、議会調査局が議員の活動を支援するためにまとめた参考資料で、日米関係に関係する事実関係などを紹介している。

《アメリカから指摘されるまでもなく、日本国内でも、安倍の狂った歴史認識に危険を感じている国民はいる。毎日紙に購読者からの投稿欄があるが、アメリカの指摘する国粋思想に不安を抱いている意見が次々に投稿されている。タイトルだけを読んでも、その内容は想像できるものだ。
 ▽4/30「過去から学び失敗繰り返すな」(35歳・男性)
 ▽5/5『「甲種合格」名誉の時代ごめん』(81歳・女性)
 ▽5/8「侵略賛美につながらないか」(75歳・男性)▽『沖縄の人々に冷たい「万歳」』(73歳・男性)
 ▽5/9「今、なぜ憲法改正なのか」(72歳・男性)▽「安倍首相の歴史観おかしい」(66歳・男性)など。
 81歳の女性は、シベリア抑留中に死亡した叔父のことを書いている。甲種合格(思想・身体検査等)で招集されたことで国にご奉公できる「最良の日」と見送った祖母のことを。》

 参照 お遊び、 と 命令放送 2006/10
    遂に馬脚を現した 2006/08

|

« 「北朝鮮 ミサイル撤去」 | トップページ | 「お母さんに優しい国」日本31位 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107998/57339754

この記事へのトラックバック一覧です: 「安倍氏は国粋主義」:

»  米国:「安倍首相、強硬なナショナリスト」 議会報告書で懸念 [自分なりの判断のご紹介]
米国は安倍首相の強がり的 言動の底の浅さを懸念して いるんでしょうね。 米国:安倍氏に懸念強め 歴史認識「米の利益損なう恐れ」 議会報告書で「国家主義者」 米議会調査局が1日付でまとめた 報...... [続きを読む]

受信: 2013年5月12日 (日) 18時17分

« 「北朝鮮 ミサイル撤去」 | トップページ | 「お母さんに優しい国」日本31位 »