« 「秩序ある狩猟」 | トップページ | 仮想空間マルチ »

2011年7月 3日 (日)

原発の再稼働問題

 毎日新聞(7/3)から、
 近ごろはメディアを先頭に原発に関してそれこそ学者あり、評論家あり、素人の投書ありで猫も杓子も混じる論壇風発の様を呈している。それが結果的には風評被害を末広がりに浸透させていることに考えを致すこともなくだ。遂には笑い話のような「福島の車 放射能汚染」などという理不尽が起きている。このようなレベルにもの言う必要もないのだろうが、県外避難者がその冷たい視線に「ナンバー変更したい」とか、中古車販売組合からは「東電に補償請求」の方針を固めたという。

 これらに関して、放射線医学研究所(放医研、千葉県稲毛区)の笠井・放射線防護研究センター研究推進・運営室長は「爆発時に原発近くにあった車でも、除染(洗車)すれば問題ない。福島ナンバーを嫌悪するのは過剰な反応で、全くナンセンスだ」と指摘。「風評被害や偏見をなくすためにも正しい知識を広め、一人一人が理解を深める必要がある」と話す。

《いつもの食料品を買いに出かけて福島産のトマトを目にした。他の産地には目もくれず1パック買い求めた。これには訳があるのだが、ここ数ヶ月、私の居住地の東京に隣接の埼玉南部のスーパーには、何年も美味しいトマトが店頭に並ばない。九州辺りからも運ばれてきているのだが、どうしても私の口に合う品種がない。もっとも品種改良(私には品種改悪で、季節には関係なく、トマトにしろ、人参にしろ、野菜を風味のないまずいものにするために)されて、子どものころ齧(かじ)った皮が薄くて青臭い香りの夏野菜の王様のトマトは消えてしまったため、今では完全に諦めてはいるが、それにしても皮も肉も硬く肉厚で噛めば音がする堅い食感は、もうトマトと呼べる代物(しろもの)ではない。そこに何カ月ぶりかで福島のトマトを見つけたものだから、味は余り期待できないと思いながらだが、洗えば済む放射性物質には思いを致すことなく、今夜の食卓に並ぶトマトとして購入した。》

【閑話休題】主要各紙の再稼働への認識について。
 定期検査などで停止中の原発の再稼働に海江田経済産業相が「ゴーサイン」を出し、手始めに九州電力玄海原発2、3号機の運転再開について地元首長に理解を求めた。

 この再稼働を目指す政府の姿勢が議論を呼んでいる。まず、安全性の問題だ。経産相の「安全宣言」は福島第1原発事故の教訓を十分に反映した判断なのかどうか。経済や国民生活への影響を考えれば原発の再稼働を完全否定するものではないが、リスクを極小化する対策と体制の実現が前提となるのはいうまでもない。

 また、政府のエネルギー政策の方向性もはっきりしない。今後、原発への依存を減らすのかどうか、老朽化している敦賀原発1号機や美浜原発1号機を再稼働させるかどうかびついても方針は不明のままだ。

 経産相の「安全宣言」から玄海の運転再開要請に至る経緯を踏まえ、毎日,朝日、東京は再稼働に疑問を投げかける社説を掲載した。毎日は安全宣言について、緊急対策の有効性への検証に疑問があるうえ、中長期対策までの「リスクの評価も不透明」で、「老朽化した原発や立地場所ごとのリスクも考慮されていない」と述べ、説明不足で時期尚早と主張した。また、玄海に関連して、「規制機関である(原子力安全・)保安院が原子力推進の立場にある経産省に属することの弊害」を指摘、経産相とともに保安院が再稼働を要請する行動は「安全確保の信頼感を損なう」と批判した。

 朝日は老朽化した原子炉など「リスクが大きいものは再稼働を認めないといった仕分け」を求め、玄海に関連して、安全性の検討や周辺自治体を含む地元の理解を得る努力の不足を理由に「再開に踏み切るのは拙速に過ぎないか」と述べた。東京も安全性を問題視した。

 これに対し、再稼働に明確な支持を表明したのが産経だ。運転再開は地元自治体の了解というより政府の判断で行なうべきだとの考えを示し、玄海の再稼働に向けた動きを「歓迎したい」と評価、「ひとつひとつ再稼働を実現させていくことが、政府の責務である」と強調した。

 読売、日経は、安全確保と運転再開を両立させる必要性を論じたが、安全宣言や玄海の再稼働要請の是非に関する評価はなかった。

《再稼働の結論を、時期尚早、拙速などということ自体が時期尚早だろう、拙速だろう。今回の原発事故の原因解明も、その事故対策も結論らしきものがでるにはまだまだ長期の分析が必要だろう。それまでは一日も速い被災者の生活確保、また産業復興のために、現状の電力不足にどのように対策を立て、対応していくかが先決の問題だ。それに向かって必要ならば、原発の再稼働もやむを得ないのが現実だろう。今すぐに結論を出して原子力に代わる恒久的な代替エネルギーが、資源の乏しい日本にはあるかどうかも原発是非を語る上では欠かせない要因だ。》

|

« 「秩序ある狩猟」 | トップページ | 仮想空間マルチ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107998/52102127

この記事へのトラックバック一覧です: 原発の再稼働問題:

« 「秩序ある狩猟」 | トップページ | 仮想空間マルチ »