« 前略。原発翼賛文化人殿 | トップページ | 岡本作品の改変と原発 »

2011年5月16日 (月)

「君が代起立」条例案(大阪府議会)

 毎日新聞(5/16)から、
 本文に入る前に、参照「君が代起立 元教諭が逆転敗訴」 2009/10/

 首長政党「大阪維新の会」の大阪府議団が19日開会の5月定例府議会で、府立学校の入学式や卒業式などで君が代を斉唱する際に教職員の起立を義務付ける条例案の制定を目指していることが14日分かった。自民府議団も日の丸の常時掲揚を義務付ける条例案の提出を予定しており、維新はここに盛り込む形を検討している。君が代を立って歌うよう定める都道府県条例は前例がなく、波紋を広げる可能性がある。

《参照でも触れているが、忌まわしい戦争の記憶に伴う日の丸や君が代は、それに代わる新生日本の国旗,国歌が検討されることもなく、ずるずると使用され続け、戦争を知らない世代からは「大相撲の歌」の認識程度で知られたり、五輪の表彰台では国旗、国歌として扱われたりされながら辛うじて面目を保ってきた。21世紀も近くなった頃から公立学校での日の丸の掲揚と君が代の斉唱が事実上、義務付けられるようになった。この問題に教育現場や文部省(当時)を取り巻く関係者に議論を呼ぶことになり、1999年、広島県立世羅高校の卒業式当日、君が代斉唱、日の丸掲揚に反対する教職員と文部省通達との板挟みになっていた校長が自殺する。これらをきっかけにして法制化*が進められた。》

 * ‥‥ 国旗及び国歌に関する法律(平成11年8月13日法律第127号)
      同日公布・即日施行された。(略して「国旗国歌法」)
    第1条  国旗を日章旗とする
    第2条  国歌を君が代とする

 自民の条例案は、府立高校など府の施設での日の丸の常時掲揚を定めるもの。これに対し、維新は自民側に君が代斉唱時の起立義務化も盛り込むよう修正を求め、条例案の一本化を目指している。

 4月の統一地方選で躍進した維新は、府議会で過半数を占めており、自民との協議が整えば5月議会での条例成立は確実となる。

 橋下知事は14日、記者団に「ルールを作るのは当然。(教職員が)守らない時の処分についても考える」と言及。条例に罰則は盛り込まない見通しだが、違反者を処分する仕組みについて検討する意向を示した。

 府教委は既に、教職員は君が代を立って歌うよう府立学校に文書で指示。先月の入学式で起立しなかったとして府立高校の教諭2人を懲戒処分にした。

 君が代斉唱時の起立を巡り、教員が処分取り消しなどを求める訴訟は全国で相次いでいる。

|

« 前略。原発翼賛文化人殿 | トップページ | 岡本作品の改変と原発 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107998/51689613

この記事へのトラックバック一覧です: 「君が代起立」条例案(大阪府議会):

» 虎の威を借る狐ども。 [慢性疲労症候群日記]
 今日はことわざの勉強。 こういう人たちのことを、「虎の威を借る狐」といいます。 [続きを読む]

受信: 2011年5月17日 (火) 00時39分

« 前略。原発翼賛文化人殿 | トップページ | 岡本作品の改変と原発 »