« 臍帯血バンク危機 | トップページ | 児童ポルノ対策 »

2010年3月30日 (火)

新入社員「役職興味なし」

 毎日新聞(3/26)から、要約と《 》内は私見。
 明治安田生命保険が25日まとめた新入社員のアンケートで、将来目指す役職を聞いたところ、男性の28%が「役職に興味がない」と答え、初めてトップになった。厳しい就職環境や先行き不安から、就職先を選んだ理由も「会社の安定性」が2年連続トップだった。「役職に興味がない」は、女性も65%に上った。

《これもまた不景気、不況がなせる技、とか。これほどまでに現在の青年子女たちは無気力になっているのか。これで己の無気力は社会が悪いと言って甘えておればいい、とでも思っているのだろうか。人間には三つの大きな欲求、欲望があると言われ、通常は食欲、睡眠、性欲が挙げられているが、これに出世欲を加えた4大欲求とする人もいる。ほかにも支配、名誉、権力、金銭、物欲なども列挙できるが、すべて出世欲のなかに包含されるものだ。また、哲学的に自己の存在感を満たす欲、を挙げる人もいる。厳しい競争を生き抜いて、知識を増やし、学窓を出てきたのは何のためなのか。鳴かず飛ばずの人生を生きようためなのか。それでも他人(ひと)よりは高収入を望み,楽な暮らしをしたい欲望だけは持っているのだろう。しかし、苦労しなくて天から降ってくることはないのだ。苦労とは責任のある仕事をし、任されることだ。》

 自身のタイプを診断すると、職場の人間関係を重視して自分の考えを修正する「平和主義」が55%。成功のためにとことん頑張る「成功主義」は22%、自分の理想を貫き上司の反対にも対抗する「理想主義」は6%にとどまった。

 同アンケート恒例の「理想の上司」は、男性は1位がタレントの関根勤、2位もタレントの山口智充、3位は俳優の唐沢寿明。一方、女性上司では1位が天海祐希、2位真矢みき、3位江角マキコとなり、「姉御肌」イメージが人気を集めた。

《タレントの人気投票のようなものだが、男性の選ぶタレントのようなインテリジェンスのない上司が本当に企業にいれば、間違いなく会社は潰れるだろう。それはそうと、選んだのは男性は男性上司、女性は女性上司に限定されたのだろうか。現実には男性新入社員の上司に女性がいることも珍しい昨今ではないと思うのだが。今年のこれほどに無気力な男性新入社員を預かる上司たち、随分と骨が折れることだろうな。ま、それでも上司に対抗する覚悟の6%がいることが少しは救いになるが。数少ない彼らに万葉の歌(山上憶良)を贈っておこう。家族を離れて防人に出てゆくに際して、「をのこやも 虚しかるべき 万代に 語り継ぐべき 名は立てずして」。折角男に生まれたんだ、新入社員がんばれ。》

|

« 臍帯血バンク危機 | トップページ | 児童ポルノ対策 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107998/47953648

この記事へのトラックバック一覧です: 新入社員「役職興味なし」:

« 臍帯血バンク危機 | トップページ | 児童ポルノ対策 »