« 入社3年内の離職率35・9% | トップページ | 小学校で「うんち教室」 »

2009年7月23日 (木)

もみじマーク 新デザイン検討

 毎日新聞(7/23)から、《 》内は私見。
 70歳以上の高齢ドライバーに表示の努力義務がある「もみじマーク」(高齢運転者標識)のデザインについて、ドライバーの評価が割れていることが警視庁のアンケートで分かった。同庁は今秋にも新たなデザインを公募し、もみじマークも含めて最終的な標識を決める方針で、今回の調査結果は選考の行方に影響を与えそうだという。

 調査は今年4月、運転免許証の更新に訪れた全国のドライバーに調査用紙を手渡し、3597人(70歳以上1779人、16〜69歳1818人)から回答を得た。

 それによると、現行のもみじマークのデザインについて尋ねたところ、
「大変気に入っている」と「まあまあ気に入っている」を合わせた回答が51%で、「あまり気に入っていない」「全く気に入っていない」の合計は46%だった。残りの3%は無回答だった。

【もみじマーク】(高齢運転者標識)
 高齢ドライバーの事故抑止対策として97年に導入。70歳以上は表示を努力義務としていたが、08年6月の改正道路交通法施行で、75歳以上には義務づけ、違反した場合は反則金の罰則(1年間は周知期間として取締りは猶予)を設けた。これに対し、「高齢者いじめだ」との批判が続出したため、警察庁は再度法改正し、75歳以上についても努力義務にとどめることにした。

 《私の受講した時にはアンケートは配られなかったが、もしも手にしていれば、上の4択では、まあまあ気に入っているにチェックを入れていたであろう。それにはデザインとして、新人の若葉マークよりは遥かに優れていることがあるし、高齢者のもみじマークを付けることに妥当性を認めるからだ。》

《生物の自然現象の老いに逆らおうとして、横文字を使えば可能になるとでも思うのか、アンチエージングなる無駄な抵抗をすることがはやっている。どうもがいても1年経過すれば1歳年齢は増えて行く。若い頃から身体を鍛えた頑強なスポーツ選手でも、何もしない人たちよりも老化が遅く、長生きするとのデータはない。或いは、白髪を染め、最高の美顔術で容貌は若返った気になっても、肉体年齢は間違いなく衰えていく。それが動物には至極自然な老化現象というものだ。私が過去2回受講した高齢運転者の適性検査についてはそれぞれブログでお披露目した。そこに集まった少ない人数でもエッと思えるような人が混じっている。事故が自分一人の身で済ませられるものなら、何歳になっても現行もみじマークは要らないだろうが、他人を巻き込むことが多くなる。マークは好き嫌いで選べるレベルの問題ではない。周りに要注意運転車であることを知らせるためにも、高齢運転者マークは必要だ。》

 年齢層別では、気に入らないと回答した割合は、50〜69歳が最も多く53%、次いで70〜71歳の52%、30〜49歳の48%だった。気に入っていると回答した割合は多い順に80歳以上72%、75〜79歳57%、16〜29%56%だった。表示が努力義務化される年齢に近いほど現在のデザインに抵抗感を示す一方で、その時期を過ぎたり、離れていれば逆に親近感を覚える傾向にあるとみられる。

 また、デザインの印象を聞いた設問(複数回答可)では「紅葉ではなく、枯れ葉を印象づける」が42・1%と郡を抜いて多く、次いで、「暖かみや親しみを感じる」の25・7%だった。

《何事につけても反対や対立意見は存在する。今回の調査では「容認」が多数派だ。デザインは趣味嗜好の問題で、音楽や絵画などとも同じその人の年齢や性格、知識や感受性などでも分かれる。地図記号で老人ホームは杖がイメージされている。私には、現状のままで何も不都合は覚えないまま付けて走行している。》

 

|

« 入社3年内の離職率35・9% | トップページ | 小学校で「うんち教室」 »

コメント

何事にも考え過ぎでは?と思わされる事が多いです。
車を運転していると前の車が軽く蛇行をしたり、止まるのか止まらないのかハッキリしない場合、運転席を見ると一見して高齢と分かる方もおります。
そんな時に高齢運転者のマークがあれば、周りも気を遣って注意をすることができるので、やはりなんらかのマークは必要だと考えます。

で、この紅葉マークと言われる標識も若葉マークと似た作りになっていて、私は良いのではないかと思っていました。
歳を重ねると紅葉の美しさを感じられるのだから、このくらい容認しても良いのではないかなあと思う次第であります。

投稿: BEM | 2009年7月27日 (月) 09時18分

こんにちはBEMさん、いつも目をとして下さってありがとうございます。

 前を行く車が与える不安は困りものですが、左折ウインカを出して右へ折れる車もあってほんとうに危険な思いをしたこともありますが、私が住んでいる街では、ドライバーの年齢,性別に関係なく、ウインカを出さずに右折左折する車や、出しても右、左折のハンドルを切ってから出す人が多く、教習所で教えられる30メートル手前を守らない人が殆どです。

いずれにしても、老人に限らず規則だけは守りたいもの、と思うこのごろです。

投稿: 小言こうべい | 2009年7月28日 (火) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107998/45721067

この記事へのトラックバック一覧です: もみじマーク 新デザイン検討:

« 入社3年内の離職率35・9% | トップページ | 小学校で「うんち教室」 »