« コーヒーショップ(大麻販売・喫煙店) | トップページ | メタボと血圧に新指針 »

2009年1月17日 (土)

不況が受験生の意識を変えるか

 今日、1月17日、明治の小説家、尾崎紅葉を知る人にはすぐに思い浮かぶ日だ。有名な『金色夜叉』の中の一場面。夜の熱海の海岸での貫一お宮の別れのシーン、貫一が「今月今夜のこの月を、僕の涙で曇らせてみせる」と言ったことから、この日の夜が曇り空になることを「貫一曇り」というようなったと言われる。果して今夜は快晴か曇りだろうか。

毎日新聞(1/17)から、 《 》内は私見
 《「私立あきらめた」、「落ちたら働く」、「合格したら自活する」。新聞は『不況、受験生を直撃』と書くが、私立を諦めるのは何も不況だけが原因になることではないし、落ちたら働くのも経済には関係なく当たり前のことだ。いつまでも親の脛をかじってニート生活もないだろう。憲法にも書かれているように、》
 23条 学問の自由は、これを保障する。
 26条
  1、すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。
  2、すべて国民は、法律の定めるところにより、その保障する子女に普通教育を受けさせる義務を負う。義務教育は、これを無償とする。

 《教育を受ける権利は皆が等しく持っているものだ。だが、憲法は「その能力に応じて等しく」、と書いている。能力とは受験する本人の家庭、両親の財政的背景もあろうが、基本は本人の学問的資質の能力に応じて誰でもが、ということだろう。》

大学入試センター試験が17日、全国738会場で始まった。センター試験を利用する大学・短大は計797校(前年度比20校増)と過去最多。少子化の中でも志願者は2年ぶりに増え54万3981人(同596人増)となった。志願者のうち女子は42・3%、現役生は79・3%で、いずれも過去最高。試験は18日も行なわれる。

センター試験を利用する大学は前年度より22校多い643校(国立82、公立74、私立487校)、短大は2校少ない154校(公立15、私立139校)。利用大学・短大の入学定員に対する志願倍率は過去最低だった前年度と同じ3・0倍となっている。

《淘汰しなければならないほど余っている大学だ。近年目立つ大学生の中学、高校生レベルでも入学できているのだろうが、倍率3・0とは驚く。》

景気の悪化は、受験生の志願校選びにも影響している。昨年は7校受験した鹿児島県姶良町の受験生は今年、4校に減らした。学費は私大が170万円と国立の3倍もかかる。広島薬学部が本命だという。山口市の県立高3年の受験生は、公立大1校だけを受験する。「学費がきついと言われ私立はあきらめた」と話す。

《昨年7校、今年4校、これでは下手な鉄砲撃ちだ。どれかは当たるだろうで受験されたのでは保護者は堪ったものではないが、ひょっとすると、保護者も「大学出」を有り難がっているのだろうか。これでは運良く入学ができ、これまた運良く卒業ができても、その後の生涯は、行き当りばったりの人生を歩むことになるだけだ。私たちの世代はどれか当たるだろうで、掛け持ちの受験をする人間は余ほど裕福な家庭でない限り殆どいなかった。絞りに絞って究極一校に絞るのだ。受験を掛け持ちするだけでも貧しい時代の親たちには大きな負担だった。》

留学を考えている京都市の受験生は、「留学支援は私大の方が充実しているが、親のことを考えると」と神戸市外国語大を志望するという。

京都大だけに絞って受験する三重県名張市の受験生は、「滑り止めは経済的にきついから受けないでと親に言われた。弟もいるし、母からは『落ちたら働け』と言われている」と。大阪府の受験生も「東京の私大に入って下宿すればお金がかかる。親の収入が減っているわけではないが、不況でこの先が不安」と、併願する私大2校は関西の大学を選んだ。

《一見識を持つ母親もいることが分かっただけでも明るい気分になれるが、「落ちたら働け」と言われながら、親の心が理解できない子は、やはり、東京と関西の3校も受ける気でいる。》

「父親は個人タクシーの運転手。景気低迷で客が減り収入が落ちている。合格したら、奨学金とアルバイトで自活したい」。東北大理学部を目指す札幌市の男性も私立を諦め、国公立一本に絞った。

《苦学生は敗戦後の大学では当たり前にいた。家庭教師を何人も掛け持ちして教えた。実入りの良い肉体労働を選び、普通に卒業できず余計な年数を掛けてやっと卒業することも珍しくはなかった。或いはそのまま労働者として働かざるを得ず、大学を諦める人間もいた。》

河合塾が昨年末に全国の高校教師1774人に聞いたアンケートによると、67%が受験生の進路選択に景気悪化が影響していると回答した。

瞬台予備学校の田村明広広報課長は「都会の私立大より、地元の国立大を目指す受験生が増えるだろう。第2次出願まで粘り、国公立大を目指す層も増えそうだ」と予想する。

《昔風に、「家貧しくして孝子出(い)ず」とでも言って置こうか。》

|

« コーヒーショップ(大麻販売・喫煙店) | トップページ | メタボと血圧に新指針 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107998/43766918

この記事へのトラックバック一覧です: 不況が受験生の意識を変えるか:

« コーヒーショップ(大麻販売・喫煙店) | トップページ | メタボと血圧に新指針 »