« 東京ディズニーランドでの成人式は無駄!? | トップページ | ハイブリッド車は最早時代遅れか - 2 - »

2008年10月 3日 (金)

ハイブリッド車は最早時代遅れか

世界はすでにポスト石油への開発競争の時代に入っている。我々が生きている年月のことではなくとも、近い将来、枯渇することの明らかな化石燃料から、次代のエネルギーとなるその対象は、原子力や、地熱資源(これもいずれは化石燃料と同じ運命を辿るのは間違いないが)の利用、太陽熱の利用、へと動かざるを得ない危機が到来している。

だが、自動車産業は消費量が小さくなったといいながら、やはり石油を頼ることを止めそうにない。ごまかしのように小型化することと、どっちつかずの電気と組み合わせて2兎を追いながら、ハイブリッドカーいう横文字に弱い日本人向けに究極の最新技術ででもあるかのような車を売っている。

2日に開幕した欧州最大級といわれるパリの国際モーターショーでも、ハイブリッド車の競演が見られている。(毎日新聞10/3)から。 《》内は私見

原油価額高騰や環境規制の強化から環境対応車への関心が高まる中、日欧の自動車メーカーがハイブリッド車を相次いで発表している。

ホンダは日米欧で来春発売する5人乗り5ドアの新型ハイブリッド専用車「インサイト」を世界で初めて公開した。合計で年間20万台の販売を見込んでいるという。福井威夫社長は「二酸化炭素削減は地球的なチャレンジであり、ホンダは技術で応える」と紹介した。トヨタも10月に日欧で投入する低燃費の超小型車「iQ」の市販モデルを初展示している。日産も超小型電気自動車のコンセプトカー*「ニューヴ」を展示した。

 * -- 自動車メーカーが展示目的で試作した自動車

プジョーとシトロエンはいずれもハイブリッド・ディーゼル車の「プロローグ」、「イプノス」のコンセプトカーを出展している。

これより先9月17日の毎日新聞に、東京電力の電気自動車運行のための「(GS)ガソリンスタンド」《普及した際の正式名称は何とする?》の実験を開始する記事が載った。東京電力は17日、電気自動車普及に向け、JR東京駅周辺のビジネス街で、地下駐車場では初となる充電設備の実証実験を始めた。

電気自動車は大容量蓄電池の電力で走行するため、普及にはガソリンスタンドの役割を果す電力を供給する充電設備が欠かせない。今回の実証実験は、大手町・丸の内・有楽町地区再開発計画推進協議会との共同事業となる。3地区のオフィスビルなど9カ所の地下駐車場に、東電が5分間の充電で約40キロ走行可能な急速充電器などを設置した。

東電などが所有する業務用車約40台を使い、充電設備の耐久性などの技術的課題や環境への影響、利便性について、1年間かけて検証する。

《電気自動車がテストされ始めた頃、一般家庭の100ボルト電源から充電が可能とはいいながら、何時間もかけて短距離の走行では、一家に二台目のスペア車でもないと役には立たない、と憎まれ口を書いたが、技術開発の速さには驚かされる。蓄電容量がどこまで大きくできるか、走行距離が長距離運送業務に可能になるまで延ばせるか、或いはもっと技術開発が進んで、走行中の充電が可能になることもあるのではないか。

《ガソリン車の終焉を予感するようなデータがある。9月の米新車販売台数が93年2月以来15年7ヶ月ぶりに100万台を割り込み、低所得者向け高金利住宅ローン(サブプライムローン)問題に端を発した金融危機が実体経済を直撃していることが鮮明になった。

毎日新聞(10/3)から
米大手3社(ビッグスリー)に比べ落ち込みが小さかった日本勢も軒並み2〜3割減で、収益を支えてきた「ドル箱」を失った形となった。自動車市場の不振は、世界経済全体が収縮の過程に入ったことを示している。

《経済全体の冷え込みが影響していることを否定するものではないが、自動車の販売台数が伸びないことの原因は、それだけではないだろうと思う。二酸化炭素を抑制したハイブリッドカーが量産体制を整えたところで、排出する総量に達するまでの時間を引き延ばすことになるだけだ。地球生命の長さから見れば、瞬きの差でしかない。車を利用する人々は、そのことに気がついているのではないだろうか。排出量が半減しても、2倍の年月をかけても無策なら総量は同等になるのだ。

《その先のことは、次の世代の人間が考えよで、ガソリンを消費する車を造り続けることやその車を利用することに多くの人は不安を抱いているのではないだろうか。米国市場での新車販売減少に「打つ手がない」とまで不安を抱えている自動車メーカーの苦境について触れてみる。》

 ♦9月の主な米新車販売台数♦
 G      M  28万1041( -15・5)
 ト  ヨ  タ 14万4260( -32・3)
 フ ォ ー ド 11万6301( -33・7)
 クライスラー  10万7349( -32・8)
 ホ  ン  ダ  9万6636( -24・0)
 日     産  5万9565( -36・8)
 (カッコ内は前年同月比伸び率 %)
              -- つづく --                                                

|

« 東京ディズニーランドでの成人式は無駄!? | トップページ | ハイブリッド車は最早時代遅れか - 2 - »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107998/42672146

この記事へのトラックバック一覧です: ハイブリッド車は最早時代遅れか:

« 東京ディズニーランドでの成人式は無駄!? | トップページ | ハイブリッド車は最早時代遅れか - 2 - »