« 「ねんきん特別便」が届いた | トップページ | ニュースあれこれ »

2008年3月11日 (火)

メタボ検診が始まる

   ユリオプス デージー
YuriopsDeijee いよいよ4月から下らない悪趣味なことが始まりそうだ。医学的にも根拠の薄いデータをもとに40〜74歳までが悪趣味の餌食になる。このウエスト検診については昨年10月のブログで3回に亙って書いた。果ては子どもにも実施したいとの思惑まで抱えていることにも触れた。

毎日新聞(3/2)から
4月に始まる「特定検診・保健指導」(メタボ検診)の一環で、企業が実施する職場検診での腹囲測定について、厚生労働省は着衣のままの測定や検診会場での自己測定を認めることを決め、都道府県に通知した。腹部を出すことへの抵抗感による受診拒否を避けるためというが、専門家からは「正しく測定できるはずがない」との声が上がっている。

《もともと下らないことをやろうということだ。いい加減なものでいい。それ以前に嫌なら拒否すれば良い。私は、40歳以降の成人病検診は、在職中2度か3度だけ受けたが、その後退職し、現在の年齢まで受けた記憶がない。自分の肉体がどうなろうと、責任は自分にあることを受け止める覚悟を持っているからだ。拒否しても、別段罰則があるわけではない。特に女性たちが同性の前であれみっともなく膨れ上がったお腹を丸出しすることが考えられるだろうか。それでもどうしてもデータが必要というならば、検診日が知らされれば、各自前日に家庭で測定してくれば済む。そう言えば、先日行ったスーパーで、先着何人かに「メタボ・メジャー」なるものを配ったらしく、好評につきなくなったため、終了を知らせる放送を聞いた。専門家が心配するように、厚労省のやろうとする検診の結果では、どんなに膨大なデータが収集されたとしても、医学的に価値ある資料とはまるでならない。》

検診は4月にスタートすることになる。内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム)対策として計画され、男性85センチ以上、女性90センチ以上という腹囲の基準が注目を集めた。国民健康保険加入者には自治体などが実施し、健康保険の場合は職場検診に含められる。

4月以降の職場検診について同省は今年1月、労働基準局長名で「腹部の露出など労働者のプライバシーに配慮が必要で、簡易な測定法法を導入する」と通知した。着衣の上からの場合は、実測値から1・5センチ差し引くこととする。同省労働衛生課は「着衣といっても肌着1枚程度。受診拒否されると困るという事業者からの声もあり、より受けやすい体制を考えた」と説明する。

一方、自治体などが実施する検診については、同省生活習慣病対策室は「着衣の上からの測定は想定していなかった。通知を準備中で、腹囲の測定方法を含め整理中だ」と説前する。同じ制度の検診が違う測定法で行なわれる可能性がある。

当然のことだが、自己測定の精度にも大いに疑問がある。北里研究所病院(東京都港区)が英医学誌「ランセット」発表した論文によると、測定法を学んだ医師や看護師が同じ人の腹囲を測っても、測定者によって最大7・8センチもずれた。メタボに詳しい大櫛陽一・東海大教授(医療統計学)は「メタボ基準はそもそも科学的根拠がなく、専門家の批判や受診者の抵抗もある中、厚労省はどうしても検診を進めるために精度を自ら捨てているのではないか」と批判している。

《専門家の言を待つまでもない。もともと身体に大きい小さいや、肥満、痩身があるものを、一つの基準値の中で推し測ろうというものだ。科学的根拠もないものを、無理矢理裸に剥いて行使しようとは、お役人たちが皆、セクハラ趣味に染まっているということだろう。》

|

« 「ねんきん特別便」が届いた | トップページ | ニュースあれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107998/40452866

この記事へのトラックバック一覧です: メタボ検診が始まる:

» メタボ検診で調査する血圧について [メタボ情報 ]
メタボ検診で血圧を検査するのは、生活習慣病のひとつとして数えられている高血圧の診断を行うためです。高血圧は動脈硬化を引き起こし、それが脳卒中、閉塞性動脈硬化、虚血性心疾患、心不全、腎障害などの合併症を引き起こす大変危険な状態なので、これを予防するという事は非常に大事なことです。ただ、メタボ検診で行う血圧の測定の目的はそれだけではありません。血圧はあらゆる病気のシグナルであり、生活の乱れを表す指標でもあります。つまり、血圧によって、その人間の生活習慣が見えてくるという訳です。メ...... [続きを読む]

受信: 2008年3月18日 (火) 22時31分

« 「ねんきん特別便」が届いた | トップページ | ニュースあれこれ »