« 救急車「軽症はお断りです」 | トップページ | 教育再生2次報告 »

2007年6月 1日 (金)

出来ちゃった婚、いい? だめ?

例の石田衣良の白黒つけます から。
石田が驚いたように、提起された質問には多くの人たちが反応したようだ。日本の政治に関する質問にはそっぽを向いたが、ことセックス絡みになると老いも若きも目の色が変わるようだ。人間と雖(いえど)も動物本来の種の保存のための交わりは当然の事としてあるわけだ。ただ人間には厄介なことに種の保存以外に快楽という止めどない習慣性に陥る落し穴があるのだ。そのことが延(ひ)いては性犯罪という良からぬ方向に人間を導いても行くことにもなり、売買春や風俗紊乱の原因ともなっていくのだ。

そうでなくても現在ずっと続いている婚姻中の不倫による300日以内の子の問題などは、性の問題と切り離しては語れない、というよりセックスそのものだ。

早速アンケートを見てみよう。
まずは強力なダメ派からのメール。「結婚と子育てが短い期間に一気に来るので、出来ちゃった婚で幸せになるには夫婦の絆が強くないと大変。私も出来ちゃった婚した身ですが、2年前にあっさり離婚しました」(札幌市.いく)。短く「順番が逆だろう!!」(埼玉県栗橋町・恵)。ウェディングプランナーをしている人からは、「個人的にはダメ。やっぱり結婚してからが理想です。父さんを悲しませたくないのもあるし、きちんと準備を整えてから授かりたい。お金の心配をしながら育てるのは子どもに影響がある気が・・・」(北九州市・樹里)。「今どき、でき婚がダメなんて時代遅れ? でも、あえて言います。わたしの友だちでもでき婚組はいます。離婚しています。いいわけは、できちゃったから、しょうがないから結婚した。なにか責任感や社会意識が欠落しているような気がしてしかたありません。結婚と子育てには体力・気力・忍耐力が必要です」(京都府八幡市・ゆか)。

《北九州市の樹里さんのいうように「・・・父さんを悲しませたくないのもあるし・・・」は、父である私には、嬉しい言葉だ。一人っ子の長男はまだ独身だが、相手のお嬢さんを妊娠させたとあれば、断じて許さない。出来たから結婚、飽きたから離婚。これじゃ単なるゲームか遊びだ。交際中は古くから言われる言葉だが「アバタもエクボ」だろう。それに加えて「男は狼」だ。現在の性風俗から推察して出来ちゃった婚は自然な流れなのだろう。耳学問は男女とも豊富なようだから。》

男女の年代別に賛否を見よう。
 〈有効投票数〉3703(男:1546、女:2157)
          いい     ダメ
   全体     51・2%   48・8%
      男   53・3%   46・7%
      女   49・7%   50・3%
 10代以下男   41・5%   58・5%
 10代以下女   39・2%   60・8%
 20代  男   53・2%   46・8%
 20代  女   47・4%   52・6%
 30代  男   54・2%   45・8%
 30代  女   52・3%   47・7%
 40代  男   50・5%   49・5%
 40代  女   48・6%   51・4%
 50代  男   60・3%   39・7%
 50代  女   51・6%   48・4%
 60代  男   61・1%   38・9%
 60代  女   46・7%   53・3%
 70代以上男   45・0%   55・0%
 70代以上女   33・3%   66・7%

《総じて男性が性に能動的なのは理解できるが、現在では女性にもほぼ半数の行動的な人がいることに驚いた。しかし、何かの折に触れたが、意外に若い女性の性モラルがしっかりしているのが心強い。問題は30代に入るとその性モラルは1度に崩れ、容認派が一気に増加するようだ。70代以上の女性にやはり固い貞操観念が残っているのは、夫を、恋人を、家族を戦場に送りだし、そのまま還らぬ人となり、中には再婚した人もいるが、多くは後の人生を独り身で過ごし、子どもを育て上げたり、家族を守ることを強要された世代だからだ。反面、男は勝手だ、60、70になって畠もないくせに種を蒔くことしか考えない。》

次いで出来ちゃった婚、いい派の意見。(《》内は私見)
「いいもなにも生殖→結婚って順番は動物学的にも正しいのです」(東京都多摩市・シマウマ)。《看護師というが、野生の世界で生きているだけの人のようだ》。「晩婚化が進む中、結婚するまでセックスするなとはいえないし、避妊しても妊娠はあります。生涯生まない決心をしているのではないなら、結婚に踏み切るきっかけにもなるし、いんじゃないですか」(愛知県阿久比町・知多っ子)。《子どもが結婚のきっかけになるのなら、初めから結婚して置けばいいのでは?やはり遊び半分の気分があるからだろう》。「出来ちゃったから急いで結婚しなければならない理由は、そうしなければその子が婚外子になってしまうから。できちゃった婚の慣行は、日本の社会がいまだに婚外子差別を克服していないためです」(東京都板橋区・奈穂子)。《出来ちゃった婚は慣行ではありません。ただの乱れた世相です。それに日本は法治国家です。それに文句は筋違いですよ。》

「できちゃったんで、結婚しますと父母に報告したとき、父は、そうかでかした、よくやったと、ほめてくれました。そのとき初めて父を尊敬しました。4半世紀まえの亡き父との思い出です」(西東京市・俊二)。《孕ませた相手の女性、女性の両親に思いを馳せることのできない両親だったのだろうか。もしも女性の父親が、私のような人間だったら、ただでは済まさなかっただろう。それを又単純に尊敬、とは・・。そして石田はこのメールに『うん、いい話だ。』と、驚きのコメントを付けている。》

石田が選んだ最後のメール。「心底からふたりが、将来子どもたちが遭遇する諸事情を納得して、子をもつのであれば、形式にこだわらなくてもよいと思う。ちなみにわたしは、できちゃった婚の娘をもつ『父親』であり、『おじいちゃん』であり、さらに生まれた孫(男6歳)を養子として引き受けざるを得なかった『人』です」(東京都江東区・匿名)。《無責任なことは言えないが、育てられなくなって(?)祖父の養子にする。メールではこの複雑な事情が説明されているのだろうか。》

《戯れに性を享受し、成りゆきで同棲し妊娠する。仕方なく結婚しては続くわけもない。育児は遊び半分でできる仕事ではない。不満が募れば子どもに当る、世の中に転がっているいじめ、虐待、子殺しにつながる前に離婚となる。1人で生きられないから次の連れ合いを探す、これはとなって733条を無視しては妊娠するのも早い。結果は772条(離婚後300日)で法律が悪い、となる。今、日本には父母子家庭が急増している。過去最高だった05年度を約5万人上回る98万7450人となり、1999年以降の過去最高を更新するのは確実とみられている。

往時の実家に戻り、ひっそりと生活していた「出戻り」からは想像もできない明るさで皆それぞれに離婚をする。中にはDVの悲惨なケースもあるが、特に分かれた後の女性には働くための手厚い支援策が施され、考えようでは離婚がステータスででもあるかのようにさえ見える。結婚前に性経験をすることも、妊娠することも当たり前のようになり、離婚さえも軽々とやってのける。あれもこれも経験よ、とでも言っているようだ。

アンケートにもあるように、若い人たちは、大人のように性を快楽で捉えることができない分、男女間のことは覗きたいものがある反面、教室で教えられる美しい「愛」で理解しようとしているのだろう。その実は、確かにどろどろしたものであっても、そこに理性や分別が人間を“らしく”律していることで性道徳の社会が保たれていることになるのだが。

出来ちゃった婚。欲情に任せて出来てしまった子への責任が取れるのならそれもいいが、今では100万人近い人たちが離婚をして子への責任は中途半端なままだ。全部が出来ちゃった婚から別れることになった人たちではないのだろうが、幼い頃から辛抱することを知らない世代が、就職先の仕事が嫌になって辞めるように、何かと理由を見つけて離れて行く。しかし諍(いさか)い、喧嘩して解りあえることもあるのだが、お互いの人間形成も出来ておらず、勢いだけの出来ちゃった婚ではそこまで解りあえることも不可能か。やはり挙式するまでは、たとえ交わってもお互いに妊娠しない(させない)ことを誠実に約束事とし、守り抜くべきだ。

|

« 救急車「軽症はお断りです」 | トップページ | 教育再生2次報告 »

コメント

お久しぶりです♪
私もデキ婚否定派です。ただ、自分にまだ子供が居ないので子供が居るコトは羨ましいとは思いますが。
私はブライダルの仕事を以前していましたので、ずいぶんたくさんのデキ婚カップルを見ました。
今じゃ『ダブルおめでた』とか言うらしいですね。私も父親を悲しませることだけは避けたい・避けて欲しいと思います。
結婚とは元々『他人』が一緒に生活し始める訳で、お互いの常識とか生活パターンが違うことの方が多いと思うんです。私は結婚して3年くらいは正直きつかったです。でも、そういう時間って必要だと思うんです。
そういう時間をすっ飛ばして、妊娠→結婚→出産だと例え自分たちが納得した上での結婚でも女性は彼女という立場から妻になりきる前に母になってしまい、子供はどんどん成長して自分の時間がないことに気づいて→離婚を選んでしまうような。
一緒にブライダルの仕事をしていた後輩(20代後半・♀)が4月にデキ婚しました。あれだけデキ婚カップルを見てきたのに『オマエもかっ!』と正直思いました。
まぁ、幸せそうだったのでいいですけど。
少子化・晩婚化が進んでしまってる今、デキ婚になってしまった女性の両親は『孫の顔が見れる』と喜んでしまうんですかね。私みたいに結婚して丸6年経ってもまだ子供が居ない方が親不孝なんでしょうか。
妹は今年32歳独身。ペットサロンの店長として頑張ってますが結婚はしばらくなさそう。
今となっては結婚してすぐに勢いで子供を作る努力をしておけばよかったなぁ・・・なんて思うのですが、ストレス社会で体調崩してそれどこじゃなかったのも事実なんですけどね(苦笑)
どんな形であれ、子供を授かったのなら責任を持って育てて欲しいものですね。人の親になっても自己中心的な考えの持ち主が多い悲しい世の中だと感じます。

投稿: えのっち | 2007年6月 7日 (木) 03時07分

コメントありがとうございます。
「自己中」の親たちから生まれた子どもたちが、同じ自己中心的になるのは理の当然といえばその通りかも知れませんね。

5日の夜、新潟県の高校のトイレ内で男児を産み落とし、長岡市の病院に運び込まれた女子高生のことがニュースになりましたが、同時に運び込まれた乳児は既に死亡していたようです。6日になって警察の調べでは、女子高生は様式便器に産み落とし、窒息する様子を見ていたようです。

悲しい事件ですが、女子高生に両親はいなかったのでしょうか、特に母親は娘の異変に何一つ気がつかなかったのでしょうか。

高校生の身分で出来ちゃった婚など不可能なことが分かっておりながら、妊娠させた男にも無性に腹が立ちます。

えのっちさん、結婚6年とか、子どもは授かりものです、とは無責任な言いぐさですよね、でも気持ちを安らかに持って普段通り生活なさるといいんだと思います。以前お話したでしょうか、現役時代悩んでいた同僚に10年目にして女児が生まれた時の喜びと、次の年、嬉しそうに、2人目も女児に恵まれた知らせをくれた幸せなヤツがいたことを。

孫の顔を見たいのは私も同じですが、親が手伝えることではありませんからね。
赤ちゃんは、ゆっくりと待ちましょう。

投稿: 小言こうべい | 2007年6月 7日 (木) 14時40分

なぜでき婚=責任の持てない自己中な親になるんでしょうか? そこはイコールじゃないでしょ。

結婚→妊娠とちゃんと順番をたどっても離婚するカップルは今の時代、沢山いますよ?

もちろん、環境、状況によりますね。余りにも無謀な状況で親に頼るのを当たり前と思ってる自立していない人には疑問を感じます。
でも、結婚していれば皆、経済的にも精神的にも自立した立派な人間ですか?
そうではないでしょう。

結婚していても子供っぽい甘ったれた人間は沢山いますよ?

あなたの考えはかなり極端にかたよっている、偏見にみちた日本人島国思考ですね。

私はフランスで育ちましたが、結婚せずに何十年と一緒に暮らし、子供を二人、立派に育てているカップルをなん組もしっています。
シングルマザーで働き子供を愛し、立派に大きくした女性も知ってます。

あなたからみたら結婚してない=ダメな親みたいですが、彼らはきちんと責任をもって育てていますし、愛のある家庭をそれぞれの形でつくってます。

順序や形式にばかりこだわるのはいかがなものでしょう。

投稿: みよ | 2008年9月24日 (水) 22時51分

みよさんへ
「結婚→妊娠とちゃんと順番をたどっても離婚するカップルは今の時代、沢山いますよ?」
それは、確かに沢山いるでしょうが、沢山という漠然とした総数の問題ではありません。
突き詰めれば、「結婚をして、妊娠をして、子育てをして」という道徳的な順番も組み立てられない程度のモラルの人に、子や配偶者に対して、責任ある将来が描けるのかということです。
このことから考えれば、「でき婚=責任の持てない自己中な親」というのは、適当と思います。
わたしは、子供が出来たから責任を取って結婚、というのが、一番無責任だと思います。責任がとれるほどの人間であれば、性交渉の段階で避妊をするか、法律上の手続きを経るはずです。


「結婚せずに何十年と一緒に暮らし、子供を二人、立派に育てているカップルをなん組もしっています。」
「シングルマザーで働き子供を愛し、立派に大きくした女性も知ってます。」
そのような話でありましたら、離婚を繰り返して、経済的にも情緒的にも安定した生活が出来ず、子供が施設に入っているケースを、私はたくさん知っています。
シングルマザーで仕事もせず、子供を虐待している人も、知っています。

「沢山いる」だとか「知っている」という、主観的で漠然としたご意見であれば、誰でもいくらでも言えると思います。

投稿: | 2008年9月27日 (土) 19時38分

遅いレスで失礼します。

確かに主観的で漠然とした意見かもしれませんね。

私は数字的なことが苦手ですし、
人の結婚・離婚にはそれほど興味が持てないので
調べる気もおきませんが…

今、日本でも離婚率が急上昇だそうですが
具体的にでき婚を批判・分析したいのであれば、
離婚した夫婦のうちの何組が
でき婚であったか調べて
教えて下さい。

私はあくまでコメントを残しているだけですので
主観的なものしか書けませんが、
ブログに載せて批判するのでしたら
ご本人がきちんと調べた数字をのせては
いかがでしょうか?

でき婚にも色々あるとは思います。
経済的にも自立し、もともと結婚を考えていた
二人なのであれば、そんなに目くじらたてる
ことではないと思います。

私自身は結婚して10年子供がおりません。
何度も検査をしましたが、私自身には
問題ありませんでした。

私は子供がほしかったため、
離婚すら考え悩んだ身です。
でき婚であれ子供を持てる夫婦は
うやらましい限りですね。

おっしゃっているモラル云々もわかりますが、
実際、子供はほしいと思えば
誰でもが授かれるものではありません。

でき婚を批判される方は、その点を
忘れていると思いますね。

ほしいといくら計画しても、授かれるものじゃないんです。

今の若い人たちは、
女性も仕事を持っているし、
結婚・出産に躊躇するひとが多いですね。

まだ仕事が楽しいうちに妊娠しても
産まないことを選択してしまう人もいるかもしれません。

でも、今度ほしいと思った時は
もう授かれないかもしれません。

ブログ主さんがおっしゃる道徳や
計画性ももちろん大切だと思いますが、
子供は天からの授かりものであることも
忘れてはならないでしょう。


投稿: みよ | 2009年3月13日 (金) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107998/15278036

この記事へのトラックバック一覧です: 出来ちゃった婚、いい? だめ?:

« 救急車「軽症はお断りです」 | トップページ | 教育再生2次報告 »