« 不貞の輩(やから) | トップページ | 憲法記念日と、不貞の子の旅券は前夫の苗字(姓) »

2007年5月 2日 (水)

丸の内界隈と国際フォーラム

このところ何だか丸の内界隈が騒がしい。地上38階の新丸の内ビルが4月27日に誕生した。連日、地方から或いは東京に住んでいるお上りさんたちがワンサ、ワンサと集まって口あんぐり、きょろきょろと歩いていらっしゃる。テレビのインタビューを受け、カメラに向かってはしゃいでいらっしゃる。「とってもシックで高級感あふれる感じ」と答えて。

こういう連中が集まる間は私は却って避ける、へそ曲がりの所以(ゆえん)だ。未だに六本木ヒルズとやらにも出かけていない。お上りさんに混じって行列を作ってぞろぞろと歩くのが一番の苦手だ。旧い方の(といっても私がいうのは1920(大正9)年から1999(平成11)年まで建っていた)丸の内ビルヂングのことだが、始めてビルの中にあった先輩の弁護士を訪ねた時、入り口のレリーフのビル「ヂ」ングに驚いた思い出がある。

その後今度の新丸ビルが建ち、続いては東京中央郵便局が取壊されことが決定、跡地には地上37階の建物が建てられることが計画されている。ビジネスの街が、様変わりをはじめ、買物の街、食べ物の街、散歩の街として歓楽地に変ろうとしているようだ。

その中で、今クラシック音楽が丸の内界隈で、連休中の行事として盛り上がっているようだ。これに先立ち、ウイーン国立歌劇場の音楽監督を休養(2006年1月帰国、気管支炎、帯状疱疹などで入院治療)していた小澤征爾が4月29日、約1年5カ月振りでワーグナーの歌劇「さまよえるオランダ人」で、オペラ座での現場復帰を果たしたニュースが流れた。海を渡った日本人も多かったようだが、丸の内界隈は、海の向こうから来たメンバーが目玉になっての盛り上がりだ。

「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」『熱狂の日』音楽祭2007と銘打って、ゴールデンウイークの会期中に東京国際フォーラムの7つの会場で入場料無料の比較的小規模、0歳児から入場ありから、普通のクラシックコンサートと比べると格安の入場料で聞けるものまで計200以上のコンサートの開催が予定されている。
長たらしい横文字は、そのままの「熱狂の日」のとおり、ヨーロッパの数ある音楽祭でも熱狂的な展開をみせるコンサートであるらしい。普通は嫌われる子どもが好んで混じるにはそれなりに音楽への情操教育が意識され、手拍子もあり、鼻歌ありの親子の家族団欒の場としての時間が過ごせるのも狙いになっているようだ。

たびたび書いて来たが、クラシック・コンサートのストイックな雰囲気が大嫌いで、いつも演奏中平気で咳をする私には向きそうだが、「熱狂の日」は聞いたことがない。子どもが飽きないように数分の短い曲をまぜ、楽器に触れさせたり、弾かせたりの御機嫌を取ることもするらしい。要はクラシックが尊大なものではないことを幼い時から理解させることで音楽への幅広い理解を植え付けようとしているようだ。クラシックとは長い時間を通ってきた音楽、ということで理解するのが1番いいことだ。クラシックは西洋音楽だけにあるのではない、日本の古典(クラシック)も同じだ。クラシックの本来の意味は、時間的、線的なもので、内容や価値を指すものではない。ポピュラー音楽でも古くなれば古典的(クラシック)だ。そう考えれば演歌ファンも古賀政男などはすでにクラシックに分類される。クラシックは決して羽織はかまや夜会服で、息を詰めて聞かなくてもいい。

モダン・ジャズでは早くから俗に言うクラシックとの融合を試みて、数々の名作を生み出している。上流階級の食事におつき合いをし、踊りや、ナイフやフォークの触れあう音、殿方ご夫人方のお喋りが弾むよう、作曲したクラシックも数多い。宗教音楽や教会音楽があったり、苦虫噛み潰した表情のベートーヴェンもいるが、もっともっとクラシック音楽は楽しんで聞くことを薦める。

|

« 不貞の輩(やから) | トップページ | 憲法記念日と、不貞の子の旅券は前夫の苗字(姓) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107998/14927533

この記事へのトラックバック一覧です: 丸の内界隈と国際フォーラム:

» 新丸の内ビル内ショップ、カフェ、レストランの関連記事 [新丸の内ビルのお店]
新丸の内ビルのテナントなど情報サイト。RSS取得のためトラックバックしています。 [続きを読む]

受信: 2007年5月 3日 (木) 21時02分

» ラ・フォル・ジュルネ・ジャポン2007 [kashiの毎日おでかけ気分・気ままな日常]
GW後半、いかがお過ごしですか?私、海外旅行に行ってきました。   ☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ  ・  ・  ・    ・  3日の一日だけなんだけど・・・・(´ε`;)ウーン…ドコ?... [続きを読む]

受信: 2007年5月 7日 (月) 11時56分

« 不貞の輩(やから) | トップページ | 憲法記念日と、不貞の子の旅券は前夫の苗字(姓) »