« 病気腎移植原則禁止 | トップページ | 男性の育児休業 »

2007年4月29日 (日)

「昭和の日」って?

今日、四月二十九日は天長節、天皇誕生日、みどりの日、昭和の日、と名前が変って来た。いま何故、昭和の日なのか。私が生まれた時にはすでに当日は天長節と名前がついており、学校では天皇の誕生を祝う行事があり、紅白饅頭が生徒全員に配られた。明治時代の天長節は現在の文化の日11月3日だ。昭和天皇が後を継ぐと11月3日は明治節となっていた(因に各天皇の皇后の誕生日は「地久節」の名がつけられていた)。

さて、いま何故昭和の日か、について考えてみる。私たち世代にとっては昭和と言う時代は間違いなく「戦争、戦乱の時代」であったことを否定する人はいないだろう。多くの家庭から肉親に戦争犠牲者を出し、じっと耐えて過ごして来た世代だ。そして敗戦を味わう。それから60年以上が経過して世は飽食に浮かれ、痛みを味わっていない世代から総理大臣がうまれて、再び危なっかしい世の中に戻そうと舵を切り始めている。得体の知れないスローガン「美しい国」を掲げ、教育を変え、好きなように拡大解釈を続けて来た憲法から、骨まで抜き取ろうと改正(改悪)を狙う目論みのあることは簡単に想像することができる。しかし、沖縄は未だに占領下にあるとも言える悲惨な状況を抱えている。

それを忘れたかのように、(じゃない、誰かの力が、或いは何処かの力が忘れさせようとして)昭和を「レトロ」とオブラートに包み、あちこちで辛酸を舐めた戦争を忘却の彼方へ捨て去らせようと目論んでいるかに見える。マスコミも挙って面白おかしく取り上げ、実際には昭和の時代には存在しなかった砂上の楼閣のような「旧き良き時代」を報道する。無邪気な子どもの心にだけは存在していたかも知れないその旧き良き時代は、大人が取り上げてブームにはするべきではない。現実は、そんなのんびりした時代ではなかったはずだ。

このような中、1969(昭和44)年から約20年間、昭和天皇の侍従を勤めた卜部氏が亡くなるまで(32年間)綴った日記33册が、朝日新聞社に依託されていたことが、一部内容とともに毎日新聞紙上でも明らかにされることになった。思い出したくない悪夢のような戦争のことを叉もや思い出すことになった。

日記には、昨年7月に判明した故富田朝彦・元宮内庁長官の昭和天皇がA級戦犯合祀*に不快感を示したことを示すメモの日付けと同じ日に、昭和天皇から卜部侍従に靖国神社の戦犯合祀に関する話があったことを示す記述もあった。靖国神社に関しては88年4月28日の日付けで、「お召しがあったので吹上げへ 長官拝謁のあと出たら靖国の戦犯合祀と中国の批判・奥野発言のことあり」とあり、「靖国」以降は赤線が引かれている、とある。

*1978年に行われた靖国神社へのA級戦犯合祀は、国民には知らされず、こっそりと行われたが、スクープ(79年4月19日)によって発覚することとなる。参照:合祀から外し「家」の墓に 06/04/11

この日付けは、昭和天皇が靖国神社のA級戦犯合祀に関して、「私は 或る時に、A級が合祀され その上 松岡、白鳥までもが(中略)それが私の心だ」などと綴った富田元長官のメモと同じ日だ。01年7月31日の日記には、「靖国神社の御参拝をお取り止めになった経緯 直接的にはA級戦犯合祀が御意に召さず」と記し、天皇が合祀に不快感を持っていたことを綴っている。

昭和天皇がA級戦犯の合祀を快く思わなかったからといって、私は昭和天皇の戦争犯罪の責任が免責されたとは思ってはいない。自らが多くの国民を天皇の名の下に、赤子(せきし)として死に追いやった責任を反省し、天皇に代わり、背くことの不可能な天皇の名で下命し、多くの兵を戦場に送り出した軍の最高責任者の罪を、自分の罪として明確に認めてのものと、解釈する。

先に富田メモが発見されたとき、その資料に疑問を呈し、「昭和天皇は東條を信頼していた」とまで話した桜井よしこを始め、メモを一笑に付した一応は有識者と呼ばれる人たちは、今度の卜部日記と併せて富田メモの信憑性が高まることへの言い訳を、どのように言い逃れようと考えているのだろうか。いずれにしても私たちの世代には、昭和は戦争とは切っても切り離せない悪夢の続いた時代だった。

このような「昭和」を何故、特に名付けて顕彰するのだろうか。今日まで気がつかなかったが、カレンダーにはすでに今日を「昭和の日」として印刷済みになっていた。こんな命名は1年限りで終わらせて貰いたいものだ。もう1度みどりの日には戻せないだろう。かといって赤の日や黒の日にはできまい。名前なんかどうでも良いが、戦争を思い出さないで済む、せめて平和の日、平和をねがう日、ぐらい考えればいいんじゃないのか。

桜井よしこ関連 改正教育基本法案 06/12/17

|

« 病気腎移植原則禁止 | トップページ | 男性の育児休業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107998/14882647

この記事へのトラックバック一覧です: 「昭和の日」って?:

« 病気腎移植原則禁止 | トップページ | 男性の育児休業 »