« 行列はごめんだ、 ほか | トップページ | 熟年離婚 »

2007年3月26日 (月)

未成年者の飲酒、喫煙は時代によって許される?

テレビをつけた途端に聞こえてきた。加護亜依が喫煙云々、ホテルへ云々。謹慎中の行為であるらしい。年齢19歳を取り上げて、芸能レポーターという最低の職業で食っている人間が、女性をこき下ろしている。かの女のことは聞いたこともないし、見ても分からない。しかし、もう19歳といえば法律上では未成年だが、やってることは大人と変らないだろう。14歳で母になる女性も話題になる日本だ。19歳にもなっていれば、タバコにセックスぐらいおかしくないのが今の日本だ。

毎日新聞(3/19)から
現、文部科学大臣・伊吹文明が未成年時代のことを書いている。タバコも酒もやったことを広言して憚らないのだ。加護よ、19歳でタバコぐらい、どうってことはない、安心しろ。彼の家庭は江戸時代から続く繊維問屋。「父は厳格で、母は教育ママ」だったと言う。小学校時代は地域社会がしっかりしていたから、「いじめなんてありませんでした。」「父には、言いつけに従わないとかでよく殴られました。」

《大臣様の言葉遣いは変だ。言いつけに従わないとかで・・・」の「とか」は他の何を言うのか。言いつけに従わなかったほかに、「口答えした」とか、「反抗した」とか、なら「とか」は使用できるが、言いつけに従わなかっただけでは「とか」は使用しない。「いいつけに従わないと、(或いは「従わない時は」よく殴られました」でよい。義務教育が終わったら、殴られなくなったのを良いことに、高3(17、8歳)のころは酒を飲んだり、タバコを吸っていた。友人のお寺で庭を眺めながらビールを飲み、深夜1時頃の帰宅にも親からは何も言われなかったと、書いている。ただ、父には「公に尽くす心を持て」「妙な金儲けをしていかん」と言われました。と仰(おっしゃ)るが、大臣の周りには、使途不明という殆ど公金横領か脱税とおぼしきことを、平気でやるお人たちがごろごろといらっしゃる、折角のお父上の教えだ、そんな輩どもは切り捨てて欲しいものだ、と思う。》

「今の自分があるのは、親のしつけが一番大きいかなあ。古今東西の本を飼ってきてくれて、読書癖もついた。僕は親に恵まれていたが、恵まれているからきちんと育つわけでもない。大きな分限を持っていてもあんまり役割を果たさない人より、小さな分限でも一生懸命頑張る人の方が人間として値打ちがある。おのおのの分限の中で、子どもにできるだけよくしてあげることが大切だと思います。」

「今の学校には、かつて家庭や地域社会がやっていたことがほとんど機能しないまま、いろんなことが集中しています。先生は忙しすぎて気の毒ですよ。(中略)卒業すると、先生の家を訪ねて、一緒に酒を飲んだりね。」

《この「だり」も補えば「歌ったり」「騒いだり」が言いたいのだろう。》

「本当は飲んじゃいけないんだけど、そういう時代でした。先生との人間の触れ合いがとてもあったと思います。今は忙しすぎてできないんでしょうね。」

《酒を飲んだことを、喫煙したことを「そういう時代」で現・文部科学大臣さまが誤魔化し、言い訳する。未成年が飲酒することはどんな時代でも禁じられているはずだが、時代によっては酒、タバコを未成年者が嗜むことが許されているのか。いけないけれど、いいんだね。だったら、冒頭の可哀そうな女性タレント、遠慮せずにタバコぐらい吸えば良い。「生まれた子には罪はない」と変なヒューマニズムを叫び、親の無責任な行動が帳消しされ、離婚後300日以内に生まれた子は前夫の子、という民法が変えられそうだし、同じく産み落とした乳飲み子を捨てることまで安っぽいヒューマニズムで、法制化されるかも知れない雲行きだ。日本は今、女性への過剰な同情が判断の物差になっている。女の子に限らない、未成年者よ、大勢で声を揃えて飲酒、喫煙を叫べば、そのうち年齢引き下げをしてくれるかもしれないよ。》

|

« 行列はごめんだ、 ほか | トップページ | 熟年離婚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107998/14414370

この記事へのトラックバック一覧です: 未成年者の飲酒、喫煙は時代によって許される?:

» またも喫煙?加護ちゃん引退危機 [速報!芸能ニュース&うわさ話&スポーツ情報]
事実なら、引退ですね。事実でない事を祈ります。ほんとファンは失望しちゃいますよね。 [続きを読む]

受信: 2007年3月26日 (月) 23時41分

» また、やっちゃったね 加護ちゃん [1st情報資料館]
またも喫煙?加護ちゃん引退危機 昨年2月、当時17歳で喫煙が発覚し謹慎生活を送っている元「モーニング娘。」の加護亜依(19)に25日、またもや“喫煙疑惑”が持ち上がった。26日発売の「週刊現代」が報じているもので、記事によると、加護は18歳年上の男性との温泉旅行中に一服したという。現段階で所属事務所は「ノーコメント」としているが、事実なら謹慎中に同じ過ちを繰り返したことになり、このまま引退となる可能性もある。なんで、懲りな... [続きを読む]

受信: 2007年3月26日 (月) 23時41分

» タレント加護亜依さん、事務所解雇で引退へ [アイドルや芸能人の画像]
「モーニング娘。」元メンバーのタレント、加護亜依さん19歳(→ 写真 )の所属事務所は26日、加護さんとの契約を解除すると発表した。 [続きを読む]

受信: 2007年3月27日 (火) 04時14分

» おすすめ本です。ここには脈々と築かれたおばあちゃんの知恵袋といえるものがあります。 [おすすめ本]
究極の一冊とかでなく、もっと気楽に、でも今の生活をもっと輝かすために最適の知恵がたくさん入った本ということで・・・。天野泰司著「うごいてやすむ 幸福になる気功」(春秋社)がいいかな?というのは、今私の横でテレビをかけているのですが、その中で「ア... [続きを読む]

受信: 2007年3月27日 (火) 12時14分

« 行列はごめんだ、 ほか | トップページ | 熟年離婚 »