« にかほ市 | トップページ | ヤンバルクイナ激減 »

2006年9月 8日 (金)

「モデル」にならない?

小泉がまたまた飛行機に乗った。行き先はフィンランド、こんどは何をやらかすつもりだろう。白夜には、ちと遅すぎた。運がよければオーロラが見られるかも知れないが、多分、ムーミンの絵でも眺め、サウナに入り、悦に入って帰っていらっしゃるのでしょう。トナカイに牽いてもらってはしゃぐことが出来ないのは残念なことだろう。彼ほど巨額な国費を無駄遣いした総理大臣さまもいらっしゃるまいが、ご乱行もこれでやっと最後になるだろう。

その小泉の後の総裁・総理を狙う3人が、今日、立候補を届け出た。過去の日本の歴史から何も学んでいない3人は、どうしても憲法を変えたがり、ナショナリズムをちらつかせ、安倍は拉致問題でテレビ出演が多かった分だけ顔を売ったお陰で、他の2人に比べると一歩先を行く。その他大勢の陣笠たちは、顔色を窺い数を読み、あわよくば入閣のチャンスとばかりに良い子になって動き回る。当て馬にされて集められた小泉の子どもたちは、早々と揉み手を繰り返し、戦々兢々の毎日を迎えているようだ。

     *********************

警視庁生活経済課は8日、特定商取引法違反(不実の告知)容疑で、「貴金属やアクセサリーを買えば雑誌の読者モデルの仕事を紹介する」と声を掛け、高額な宝飾品を売りつけたとして、東京都渋谷区神宮前の宝石販売会社「アトランティス(旧アクトジャパンン)」の社長松本利紀(38)と従業員ら8人を逮捕した。

同課によると、松本容疑者らは2年前に東京・表参道などに貴金属販売店をオープン。ファッション雑誌「ViVi」のモデルになれる、と触れ込み、アクセサリー類を仕入れ値の6倍から10倍の約20万円で販売していた。昨年6月13日から今年2月15日まで、渋谷区内の路上で女性(21)ら8人に「読者モデルになりませんか」と声を掛け、近くの営業所に誘い込んだうえ、モデル契約と引き換えにアクセサリーを買うように勧誘。高額商品も「モデルになればその収入で返済できる」ような説明をして、1人あたり約39万円から100万円、計約520万円分の貴金属の購入契約を結ばせた疑い。

同じ手口で貴金属類を購入させられていた顧客は約470人、被害総額は約2億8000万円とみられ、裏づけを進めている。勧誘のためのマニュアル「応酬(切り返し)」を使い、Q&A方式で支払いに対する不安を柔らげ、時間を掛けて契約を進めていた。

それにしても、よくもまあ、と思う。憧れの読者モデルには‘小雪’という売れ出して、5年足らずでハリウッドにまで進出したトップモデルがいる。しかし、彼女のレベルでなくともモデルになるには、余ほどの人並みはずれた素材であるおとが必要だ。ひょいと道ばたで釣り上げられて、簡単にモデルになれると思う方がおかしい。宝籤で1等が当る方が易しいのじゃないか。碌な訓練をしなくても簡単に歌手になれ、タレントになれる現在、モデルも同じと錯覚するのは無理もないが、そんな素材が道を歩いていてありつける仕事は、精々田舎のスーパーのチラシに2色刷りで汚れた写真で載る程度だろう。

鏡を眺めてうっとりとするのは自宅だけで結構、町行く中でモデルになれそうな女性が、それほどごろごろ転がってはいない。勧誘されて心くすぐられてついつい財布の紐を緩めることなどないように。


|

« にかほ市 | トップページ | ヤンバルクイナ激減 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107998/11809534

この記事へのトラックバック一覧です: 「モデル」にならない?:

« にかほ市 | トップページ | ヤンバルクイナ激減 »