« 続々・子育て | トップページ | 少年犯罪 »

2005年11月10日 (木)

「保護者に問題」

法務省は8日、少年非行を特集した05年度版犯罪白書を公表した。

今回始めて実施した少年院の教官を対象にした調査では、73パーセントの教官が「最近、処遇困難な非行少年が増えた」と回答している。
調査では今年4月、少年院の教育部門で6年以上の経験がある教官 546人 を対象に実施した。
 設問:以前より大きくなっている少年の問題について
  ⒈ 思いやりや人の痛みへの理解力・想像力に欠ける 63%
  ⒉ 対人関係を円滑に結べない           58%
  ⒊ 感情をコントロールできない          55%
 などを上げる教官が目立った。
また、83%の教官が、『指導力に問題のある保護者が増えた』と答え、少年自身の「事件を反省し、償うために、被害者に与えた痛みを考えさせる系統的な処遇プログラムを必要がある」ことは勿論、「少年への処遇だけでなく、保護者に自覚を促す働きかけの強化も重要」だと分析している。

04年に一般刑法犯として検挙・補導された10歳〜19歳の少年は15万5051人。ここ10年ほどは16万人前後で推移する状態は変わらなかった。

2001年4月、改正少年法が施行されてから04年末までに、故意の犯罪行為で人を死亡させたとして家裁送致された16歳以上の少年294人のうち178人(61%)が検察官に逆送された。
 罪名別逆送率 強盗致死 70%(施行前10年間42%)
        殺人   57%(   〃   25%)      
        傷害致死 55%(   〃   9%)
に見るように、逆送率は改正法施行後に高くなっている。

これとは別に、加害者が複数の事件では主導した少年のほぼ全員が逆送されており、事件によっては明確な差があることが判明した。法改正は少年事件の凶悪化を理由に、成人と同様の刑事裁判を受けさせる厳罰化が狙いだったが、白書では「家裁が個々の要因を慎重に考慮していることが窺える」と分析している。

 非行事実別の内訳 殺人         44人
          強盗致死       25人
          傷害致死       145人
          危険運転致死     20人
          保護責任者遺棄致死  2人
この中から危険運転致死を除く216人を対象に三つに分類した場合
家族型(親族が被害者) 25人  88%が保護処分 12%が逆送
集団型(共犯者がいる) 179人  主導者の97%が逆送
単独型         12人  67%が逆送

全体の逆送率は57%で、非行事実別では危険運転致死が90%と最も高く、殺人、強盗致死、強盗致死、傷害致死は54〜60%、保護責任者遺棄致死は保護処分だった。
このように家庭裁判所が原則刑事処分が相当として検察官に送致(逆送)することになった重大少年犯罪で、実際の逆送事案では9割にのぼる一方、家庭内の事件では1割に止まることが明らかになった。

今回始めて実施した少年院の教官の口から、保護者の子どもへの指導力の問題が大きく出て来た。
幼い頃から子どものしたい放題をさせ、そう遠くない以前にはしっかりとあった子供達の門限も、今では野方図なまでに放任され、夜遅くまで外で遊んでいても、或いは帰宅しなくても気にもかけない。携帯電話を持たせ、連絡さえ来れば良しとする親が殆どだろう。コンビニで屯(たむろ)していようと、遊戯場で浪費をしていようと、暴走族となっていようと、男と或いは女と遊んでいようと、酒を飲んでいようと、タバコを吸っていようと叱ることをしない、出来ない。

もっと遡れば親と暮らすことを避け、人生の知恵を学ぶ道を自ら断ち、近所付き合いは希薄になり、子供達に個室を与え鍵まで備える。親には監督責任があり、子どもの部屋に入る権利も義務もあるのにそれもせずに子どもの治外法権を認め、部屋に入ることは悪いことのように錯覚を持つ。勢い子どもは親に知られない隠し事に興味を覚え、実際に持つようになる。親は子どもが何をしても解らなくなる。このような親たちの無責任さが現在の少年たちの非行を呼んでいるのだ。

何か事が起こると親たちは仕事がある、忙しいを口実に責任を逃れる。昔は母親が家庭を守り、男は働いた。それが男女機会均等の法律が定められ、専業主婦は肩身が狭くなる風潮も生まれ、家庭からは身近に子どもを育てる母親が居なくなった。大事な乳幼児期を母親から放して他人に養育を任せ、働きに出る。昔から云われた“子どもの躾は三歳までに”は、これを神話と云って何ら根拠のない旧来の陋習であると否定する。それがあっては女性が働くことで家を空けることの障害になるから。それが世界のブランドを買い漁る日本女性の原動力になっているのだ。

|

« 続々・子育て | トップページ | 少年犯罪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「保護者に問題」:

« 続々・子育て | トップページ | 少年犯罪 »